top of page
検索
  • 執筆者の写真貴行 長田

つむぎブログ♬みんなで作ろう集い処♪

何のためにつむぎに集まるのか🎶


皆さんこんにちは。株式会社Lil’infinity代表の長田です。

集い処つむぎの開設にあたり、少しずつブログを書いていきますのでどうぞお付き合いください。


お金の話を含む失敗談やつむぎってこんな風に進んできたんだよ、

こんなことに挑戦してるんだよっていう話はnoteの有料記事で出しました!

興味のある方は是非♬


さて、皆さんいかがお過ごしでしょうか。


ご無沙汰しております。

家庭内がカオスな状態で落ち着かない状態ですが私は元気です。


お店の方も先週土曜日からお休みをいただきまして、

いつもご利用いただいている皆さまにはご迷惑をおかけしております。


木曜に予定していたおむすび体験。

土曜に予定していたつむぎ子ども食堂も中止となりまして、

楽しみにしてくださっていた皆さま本当に申し訳ございません。


来週以降改めてどのようにやっていくか検討しておりますので、

どうぞよろしくお願いいたします。

今のところ水曜日から営業を再開する予定で動いております。


皆さまも体調には気をつけてお過ごしください。



では今日も最後までお付き合いください。



本日は

「つむぎになんで集まるのか決めてなかったよね」

という話です。


「集い処 つむぎ」と名前を付けて動き出した私たち。

誰でも気軽に立ち寄れる場所、誰でも自由に過ごせる場所、

誰でも応援される場所を作ろうと言ってやってきました。

ところが「何のために集まるのか?」「どうしてつむぎに集まるのか?」

ということがないことに気がつきました。


そりゃ集まらないよねという話になり、

共通の目的を伝えないとということで、どうして集まってほしいのかを

しっかりと言語化して伝えることにしました。


私たちがしたいことは何か?

それは「地域で子供を育て守る」ということです。

私たちがずっと言っている「赤ちゃんからお年寄りまで誰もが集える場所。」

それはまさにこれだと感じています。


最初は高齢者を中心に考えてデイサービスを。

次に子どもたちを中心に考えてキッズスペースを。

そして子育て世代を考えておむすびcafeを。

それぞれ順番に力を入れてやってきました。

それぞれにうまくいくこともありましたが

やはりうまくいかなかったというほかありません。


これからはせっかくの複合施設ですから、

それぞれをうまく組み合わせてやっていければと考えています。

ばらばらにやっていたからうまくいかなかったのかもしれません。

それぞれの良さを組み合わせないともったいないですよね。


「子供を育て・守る。」

という目的をもって子どもたちを、子育て世代を応援する。

それを地域ぐるみでやりませんか?地域で子どもを育てませんか?

とつむぎが中心になってやれたらと考えています。


子どもたちが地域のみんなの生きがいになる日が来る。


ですので私たちも子どもたちと子育て世代を応援するという柱をもとに、

サービスを設計しなおしていきます。




本日も最後までお付き合いくださいましてありがとうございます。


今日は「地域で子供を育てませんか?」

という話でした。


子は宝。

まさにこれは本当のことだと感じています。

きっと子供たちは老いていく地域の生きがいに希望になると信じています。


つむぎが中心となって子どもたちを柱に地域が繋がる、

そんな世界を作っていければと考えています。


今の世の中はちょっと寂しいですからね。

もっと暖かい世界を作りましょう皆さん。


また次回。



 

つむぎキッズプレート無料♬

ー飲食店直営常設型子ども食堂ー




 



 





閲覧数:57回0件のコメント

最新記事

すべて表示

つむぎ食堂閉店のお知らせ。

みなさんつむぎからのお知らせを読んでいただきありがとうございます。 読んでくださった皆さんの暖かい声援やご支援、ご来店により5月も営業をしております。 本当にありがとうございます。 まだお知らせをお読みでない方はこちらからお読みいただけると 話がスムーズにお分かりいただけると思います。 よろしくお願いいたします。 ーつむぎからの大事なお知らせー (tumugi8musbi.com) では本題に入ら

閉めるか。続けるか。移転するか。

みなさんつむぎからのお知らせを読んでいただきありがとうございます。 読んでくださった皆さんの暖かい声援やご支援、ご来店により5月も営業をしております。 本当にありがとうございます。 まだお知らせをお読みでない方はこちらからお読みいただけると 話がスムーズにお分かりいただけると思います。 よろしくお願いいたします。 ーつむぎからの大事なお知らせー (tumugi8musbi.com) では本題に入ら

やはり継続することは難しいことである。

みなさんつむぎからのお知らせを読んでいただきありがとうございます。 読んでくださった皆さんの暖かい声援やご支援、ご来店により4月も営業をしております。 本当にありがとうございます。 まだお知らせをお読みでない方はこちらからお読みいただけると 話がスムーズにお分かりいただけると思います。 よろしくお願いいたします。 ーつむぎからの大事なお知らせー (tumugi8musbi.com) では本題に入ら

Comments


bottom of page