top of page
検索
  • 執筆者の写真貴行 長田

つむぎブログ♬みんなで作ろう集い処♪

使う人と選ぶ人とお金を払う人が違う問題⁉



皆さんこんにちは。株式会社Lil’infinity代表の長田です。

集い処つむぎの開設にあたり、少しずつブログを書いていきますのでどうぞお付き合いください。


お金の話を含む失敗談やつむぎってこんな風に進んできたんだよ、

こんなことに挑戦してるんだよっていう話はnoteの有料記事で出しました!

興味のある方は是非♬



さて、皆さんいかがお過ごしでしょうか。


花粉症がかなりひどいようで、

私の周りでも花粉と戦っている光景をよく見かけるようになりました。


私自身はスギ花粉はどうやら大丈夫なようなのですが、

鼻炎があるのか、年間を通してアレルギーの薬を飲んでいます。

スギの後の時期になんだかむずむずしてくる感じがありますね。


みなさんはどうですか?

今年は特にすごいみたいなので、なんとか頑張るしかないですね。

暖かくなって過ごしやすいのはいいのですが、

花粉は困ったものですね。

上手に付き合っていきましょう。


話は変わりますが、

先日紹介させていただいた、ご近所さんからいただいたお皿。

もう一枚も飾らせていただいたので紹介させてください。



2枚並ぶと圧巻です(笑)



奇麗なお皿で、今ではなかなか見ないようなお皿ですね。

本当にありがとうございます。



では今日も最後までお付き合いください。



今日はもうタイトルですべて言ってしまっているのですが、

デイサービスって使う人と、選ぶ人と、お金を払う人が違うよね、

だからどこに届けるかが悩ましいよね

という話です。


私たちはデイサービスをメインに飲食店を併設という形で営業をしています。


デイサービスがメインなので、デイサービスを基準にサービスを設計しています。

デイサービスのための飲食店であり、

デイサービスのためのキッズスペースです。


あくまでもデイサービスの利用者さんのことを考えて作りこんでいます。

あれもダメ、これもダメと管理される介護ではない、

自由を極力奪わない、

用事を生み出しみんなで解決、

非日常だけで構成しない、

などなど言い出したらきりがないくらい、

仲間といろいろなことを考えて作りこんでいます。


その結果、

そのせいで問題が起きています。

完全に利用者目線で設計した結果選ばれにくいという状態です。

使いにくいデイサービスというのでしょうか(笑)


利用する人のことを第一に考えて設計をしているので、

普通であれば利用する人に選ばれて、たくさん利用してもらえるようになるはずです。

しかし、ここに介護ならではの問題があって、

「選ぶのが本人ではない場合が多い。」

これです。


私あそこのお店がイイわ、私この商品がイイわ、私この人に頼みたいわ。

というのがないんです。


選択肢を提示するのがケアマネさん、そしてそこから選ぶのは家族

という場合が少なくないんです。

そしてその利用に係るお金を払うのも家族という場合も多いです。

使う人と選ぶ人・お金を払う人が乖離しているんですね。


もちろん、見学等を通して本人が選択するというのはあります、

しかしこれもそこに至るまでのプロセスに偏りがあるように感じています。


そうなると、選ばれるためには家族にとって良いものでないといけない、

もっと言うとまずケアマネさんに選択肢として挙げてもらえないといけない。

すると本人にとっていいものになるとは限らない。

という矛盾が生まれます。


もちろん本当に本人のことを想ってデイサービスを探し、

選んでくれるような家族もいるでしょう。

でもそのパターンは少数ではないのかなというのが私の印象です。


まだまだ、宣伝が足りていないのももちろんですが、

この辺のことを考えて、伝え方を変えていく必要がありそうです。

伝え方にも難ありということですね(笑)

完全に私たちの力不足です。


もちろん、

サービスを変えるつもりはありません。

本人を一番に考えたサービスでそのままいきます。

ただこの辺もバランスは考えなければなりませんね。

独りよがりにならないように。


その中で、

ちゃんと家族にもメリットが伝わるように、

ケアマネさんにもご理解いただけるように。

私たちだけがわかっていては全く意味がありません。

ちゃんとみんなにとっていいものなんだよということを説明する義務があります。


ちゃんと利用者に届いてこその良いサービスです。


まだ私たちは何も成し遂げていません。


仲間と必ず届けてみせます。





本日も最後までお付き合いくださいましてありがとうございます。



今回は介護の不思議について書かせていただきました(笑)

同じ商品でも普通の買い物とは全然違いますね。

普通は使うのも選ぶのも払うのも同じ人。

介護はそうはいきません。

誰に届けるのか?難しい問題です。


介護も昔より差別化されており

「選ばれる」

という世界になってきているようです。


同じことをしていては選ばれませんので、

私たちは私たちのつむぎを広めていきます。


どうすれば選ばれるのか?

試行錯誤を続けていきます。


私たちの周りから少しずつ。


では今日はこの辺で。



みなさん今日も良い一日をお過ごしください。


また次回。



 


つむぎ見学いつでも受付中‼♬


つむぎでは常時見学を受け付けております。


デイサービスがメインですが、飲食店を併設という変則的な試みのため、

見学していただき、丁寧にお話をさせていただきます。


千葉県柏市で初の試み!


前例がない施設です♬


ぜひ見学にいらしてくださいね。


店舗のオシャレ感・介護施設じゃない感をぜひ体感してください(笑)



みなさんこれからもどうぞよろしくお願いいたします。



 

3月19日子供食堂!!!

前回の子ども食堂ではたくさんの御利用ありがとうございました。

今月も開催いたします。


3月19日。

11時より♪


子供食堂開催♬

ぼた餅も配るよ♪


お楽しみに♪


たくさんの人のご来場をお待ちしております。



子供食堂応援シール販売しています。ぜひご購入ください。

購入はこちらから♬




 


集い処つむぎ応援大歓迎♪

つむぎは誰もが集える場所を目指しています。面白いことをやっているな。すこし応援してやるか、等少しでも気になっていただけたら、今後も継続的に少しでも私たちの活動を追いかけていただけるととても大きな力になります。

ボランティアの募集やネットショップでの応援販売などしています。ぜひホームページ・ショッピングサイトをご覧ください。



閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示

やはり継続することは難しいことである。

みなさんつむぎからのお知らせを読んでいただきありがとうございます。 読んでくださった皆さんの暖かい声援やご支援、ご来店により4月も営業をしております。 本当にありがとうございます。 まだお知らせをお読みでない方はこちらからお読みいただけると 話がスムーズにお分かりいただけると思います。 よろしくお願いいたします。 ーつむぎからの大事なお知らせー (tumugi8musbi.com) では本題に入ら

みなさんありがとうございました。

みなさんつむぎからのお知らせを読んでいただきありがとうございます。 読んでくださった皆さんの暖かい声援やご支援本当にありがとうございます。 ご来店くださっているみなさんも本当にありがとうございます。 まだお読みでない方はこちらからお読みいただけると 話がスムーズにお分かりいただけると思います。 よろしくお願いいたします。 ーつむぎからの大事なお知らせー (tumugi8musbi.com) では本

残り1日。

みなさんつむぎからのお知らせを読んでいただきありがとうございます。 読んでくださった皆さんの暖かい声援やご支援本当にありがとうございます。 ご来店くださっているみなさんも本当にありがとうございます。 皆さんのおかげで何とか続けることができております。 まだお読みでない方はこちらからお読みいただけると嬉しいです。 ーつむぎからの大事なお知らせー (tumugi8musbi.com) ひとつお知らせで

Comments


bottom of page